厳選特集!ボトックス注射が人気の福岡エリアの美容クリニック

肌理美人:シワをなくして若返る

ボトックス注射のパーツ別効果を調査!このページでは、シワについてリサーチしています。

ボトックス注射を使ったシワとり治療

年をとると目立ってくる、額の横ジワ眉間の縦ジワ目尻のシワ(カラスの足跡)は、一般的に「表情ジワ」と呼ばれており、表情筋が繰り返し収縮した結果生じるものです。

これらのシワの治療には、表情筋の不必要な動きを弱めるボトックス注射が有効です。アメリカでは10年ほど前から流行している治療法で、日本でも数年前から人気のある方法です。軽度であれば、ボトックス注射でほとんどのシワは消失すると言われています。

何もしなければ、どんどんシワは深くなっていき、治療の効果があまり出せなくなる可能性があるので、できる限り早めに治療を受けたほうが良いそうです。

またボトックスには、シワの予防効果もあります。顔に走る筋肉が、必要以上に動くことを抑制してくれるため、表情ジワが刻まれにくくなるのです。ボトックスを注入しないで過ごす1年と、注入して過ごす1年では、経過後に大きな差が生まるという事実は、見逃せませんね。

さらにボトックスには「シワを改善する」だけでなく「肌のキメを細かくする」、「肌にハリを出す」効果も期待できると言われています。

ボトックス注入が効果的なシワ

笑った時に目尻にできる小ジワ

目の横の皮膚に寄るシワで、軽度なら「カラスの足跡」のように3本程度が目立つだけですが、放置すると次第に数が多くなります。さらに笑っていない状態でも、皮膚にシワが残ってしまうようになります。

おでこの横ジワ

眉を動かすことによって生じるシワで、人によっては20~30代でも深く刻まれていることがあります。おでこを出すヘアスタイルの女性の場合、夕方ごろになるとファンデーションがシワの溝に入って悪目立ちするので、要注意。

表情によってできる眉間のシワ

眉を動かすことによって生じるシワのひとつです。こちらのシワは「老け」を印象付けるだけでなく、どこか不機嫌そうな表情を演出してしまう可能性が高いのが、悩ましいところ。定着は何とか防ぎたいものです。

顎のシワ

別名「梅干しジワ」。食事の際などに使用する下顎の筋肉が影響しており、これも表情ジワのひとつと考えることができます。顎の小さい人や、不正咬合の人にできやすいシワであり、見た目年齢を大きく引き上げます。

上記のシワに悩んでいる人は、ぜひボトックスの力を借りて、滑らかな肌を取り戻しましょう。またボトックスは、口の横のシワや首のシワの改善にも、力を発揮してくれますよ。

施術方法

カウンセリング/診察後、注射器を使って気になる部分の筋肉にボトックスを注入します。10~15分程度で終了し、注射後はすぐにメイクして、そのまま帰宅できます。

料金目安

顔の表情ジワの場合、アラガン社のBOTOX VISTAであれば、1ヵ所につき10,000円~のクリニックが多いようです。

効果持続について

ボトックスの効果持続期間は、3~4ヶ月程度です。表情筋が必要以上に動くのを抑える力が、徐々に解けていくのです。すると、一度は目立たなくなった表情ジワがまた復活してきてしまいます。つまり、継続して施術を受ける必要があるということ。

しかし「継続していると、効果が持続しやすくなる」というメリットがあります。半年~10ヶ月に1度程度の施術でも、シワが目立たなくなっていくのです。

また、ボトックスの効果が完全に消え、施術前の肌状態に戻るまでには、1年前後の時間がかかるとも言われています。

ボトックス治療を受けられない人
・神経・筋疾患の持病がある人
・施術効果に影響を及ぼす薬(筋弛緩作用のある薬など)を服用している人
・ボトックスアレルギーがある人
・妊娠、授乳中の人

上記以外にも、持病があり定期的に通院している人は、主治医に「ボトックス注射を受けても問題はないか」を相談するようにして下さい。

シワでお悩みの方におすすめしたいボトックス注射のクリニックはこちら